消費税率引き上げに伴う水道料金について消費税の引き上げに伴う水道料金等の改定について

 消費税及び地方消費税の税率は令和元年10月1日に現行の8%から10%に引き上げることとされております。これに伴い、水道料金等の料金体系を外税方式に改正しました。

 現行の料金は平成26年度の消費税法改正(5%→8%)の際、3%の転嫁を見送っていましたが、本年10月1日に10%に改正が行われる際、平成24年度料金改正時の税抜料金(消費税率5%時)をベースに10%の消費税をご負担いただくことになりますので、ご理解下さいますようお願いします。


水道料金

区分 使用水量 改定前
(内税方式)
改定後
(外税方式)
基本料金(1月当たり) 10m3まで 1,150円 1,095円
超過料金 10m3超える水量1m3につき 145円 138円
  • 上記に定める改定後の基本料金と超過料金の合計額に、消費税法の規定による消費税および地方税法の規定による地方消費税に相当する額を加えた額とします。
    1円未満の端数が生じたときは、その端数金額を切り捨てるものとします。
  • なお、水道料金10月分は経過措置として、税率改定前から継続利用されているお客様は消費税8%が適用されます。
    ※詳細はこちらの「経過措置について」をご参照ください。

水道加入負担金

 住宅等を新築された場合(水道の引き込みがない土地)、給水を受けるためには次のような加入負担金が必要となります。

口径 改定前(内税方式) 改定後(外税方式)
13mm 26,250円 25,000円
20mm 31,500円 30,000円
25mm 42,000円 40,000円
40mm 63,000円 60,000円
50mm 73,500円 70,000円
75mm 105,000円 100,000円
100mm 管理者が定める額 管理者が定める額
  • 上記に定める改定後の水道加入負担金に、消費税法の規定による消費税および地方税法の規定による地方消費税に相当する額を加えた額とします。
    1円未満の端数が生じたときは、その端数金額を切り捨てるものとします。

PAGE TOP